「ネットワーク管理者」が表示されない

マルチサイト化すると管理ページのメニューに「サイトネットワーク管理者」が表示され、このメニューからプラグインのインストールや設定変更ができるようになるのだが、いつの間にか非表示になっていた。

なぜなのかはわからないが、このメニューが非表示になっているとプラグインが動作しなくなる。
「SEO対策」「https化」「スパムコメント対策」「wp-login.phpへのセキュリティー対策」・・・・などなど、色々とプラグインに頼っている関係上、早急に対処しなければならない。

一通り、マルチサイト化の設定は完了しており、設定は変更していないので、何らかのエラーだろうか。。。。さて、どうしょうか?

困った時のエラーログ

基本に返って(これしか知らない)、apacheのエラーログを調べてみる。

[Sat Jul 11 21:39:19 2015] [error] [client ***.***.***.***] WordPress \xe3\x83\x87\xe3\x83\xbc\xe3\x82\xbf\xe3\x83\x99\xe3\x83\xbc\xe3\x82\xb9\xe3\x82\xa8\xe3\x83\xa9\xe3\x83\xbc: Table './***/wp_sitemeta' is marked as crashed and should be repaired for query SELECT meta_value FROM wp_sitemeta WHERE site_id = 1 AND meta_key = 'site_name' made by require('wp-blog-header.php'), require_once('wp-load.php'), require_once('wp-config.php'), require_once('wp-settings.php'), require('wp-includes/ms-settings.php'), get_current_site_name, referer: http://www.ramuda.co.jp/techlabo/archives/2109

むむ、” Table ‘./***/wp_sitemeta’ is marked as crashed and should be repaired for query SELECT meta_value FROM wp_sitemeta “などという不吉なエラーが大量に吐き出されているではないか!

テーブル補修

googleで調べてみると、テーブルがぶっ壊れた | 好奇心~気の向くままに~がヒット。
このサイトに従って、テーブルを補修してみる。
pic01
wp_sitemetaというテーブルが

  • warning : Table is marked as crashed
  • warning : 5 clients are usning or haven’t closed the table properly
  • error : Record at pos: 59420 is not remove-marked
  • error : record delete-link-chain corrupted
  • error : Corrupt

となっているらしい。・・・なんか深刻そうだが、直るのだろうか?
pic02
Bravo!!!!
なんかよくわからんけど、無事に修復したようです。

ネットワーク管理者メニュー復活

サーバー上で、”[root]# tail -f error_log”として、ページにアクセスしてみるとcrashedエラーは出力されなくなっていた。
次にwp-loing.phpで管理者ページにアクセスしてみる。
pic03
「サイトネットワーク管理者」が復活しています。
・・・なんで、だろうか。
まぁ、結果オーライということで。
良かった。

wp_sitemetaって何者

よくわからんが、「ネットワーク管理者」メニューには、データベースのwp_sitemetaテーブルが関係していて、このテーブルがクラッシュ状態で読み込みに失敗しているのが原因という事のようだ。
“wp_sitemeta”のキーワードでgoogleしてみると、確かにそれらしい記事がヒットしているので、ほぼ正しいと思われる。

今回は無事に修復できたからよかったが、やはりデータベースのバックアップを定期的に取っておこう!
と思った。

One thought on “「ネットワーク管理者」が表示されない

  1. Pingback: wp-login.phpへの攻撃に対して自動的にiptablesルールで対策する | テックラボ 来夢多゛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>