今やスマートフォン、タブレットは必須のアイテムとなり、通信インフラが整備され、通信速度向上などに後押しされ、その機能は留まることなく進歩し続けています。
 若者からお年寄りまで年齢に関係なく全ての人がスマート端末を持つようになり、より身近なモノとして売上はPCを凌駕しています。WEBアクセスもスマート端末からのアクセスが主流になっています。
固定電話、携帯電話の衰退もあり、いつでもどこでもアクセスできるユビキタス端末としてさらに進化していくことでしょう。また、クラウド上でBYODを活用してビジネスを行うことが普通になってきており、クレジットでの決済、あらゆるものの購入、予約もスマート端末で行っています。

 その中で地上デジタル放送受信(ワンセグ、フルセグ)などのマルチメディア技術の進歩は必要不可欠であり、マルチメディア技術(ハイビリッドキャスト)と携帯端末のさらなる発展におおいに貢献していきたいと考えています。

 そんなユビキタス社会になった現代で、スッマート端末(スマートフォン、ゲーム機、スマートメーター)のアプリケーション開発をはじめ、ARMなどのRISCチップが 搭載されたシステムLSIを使用した組込みシステムのソフト開発を手がけています。

 また、組込みOSのポーティングや携帯端末周辺のドライバ開発も行っています。ファームウェアから組込みOS、ペリフェラルドライバ、アプリケーションまでと スマート端末組込みシステムにおける幅広い開発支援を行っています。
 今後は、マルチメディア技術に目をむけ、組込みの最先端テクノロジーとともにモバイル端末のソフト開発とソリューション提供を行っていきます。

■CPU
・ARM926EJ-S
・ARM7TDMI
・TLCS-900L1
・HD64180・Z80
■組込みOS
Android、ITRON、組込みLinux
■主な組込み制御システム
携帯電話通信制御(RF制御、プロトコル制御[PDC、CDMA])
携帯端末マルチメディア制御(動画[H.264、Mpeg4]静止画などの画像処理制御、音楽などの音声制御)
地上デジタルワンセグ放送制御デバイス制御(カメラドライバ、Displayドライバ、Audioドライバ、チューナドライバ)
ペリフェラル制御(UART、IrDA、I2C、SIO、Irリモコン、SDカード)
■関連技術
・PIC、H8、SHマイコン
・デバイスサーバー(ConnectME)
・USB、WUSB
・Bluetooth
・ZigBee
■PIC、H8、SHマイコン等を使用した学習キット
・ソフトウェア開発者が簡単なハードウェアを学ぶ為の「学習キット」
■デバイスサーバーを使用したソリューション
デバイスサーバーを使用したPCサーバーレスソリューション
・ホームセキュリティシステム
・入退出管理システム(RFIDとデバイスサーバーによる入退出管理システム)
・人感センサーシステム(人感センサーとデバイスサーバーにより簡易セキュリティ)
・データロガーシステム
■ZigBee
低コスト・低消費電力で信頼性のある近距離ネットワークの世界標準規格「ZigBee」を使用したソリューション
・センサーネットワークソリューション
・セキュリティソリューション